So-net無料ブログ作成
検索選択
航空時事 ブログトップ

ラン航空とTAM航空が統合 どうなる南米の航空事情 [航空時事]

[PR]エールフランスやタイ国際航空航空等とも提携。全世界にネットワークを持つ海外ホテル予約のオクトパストラベル。




南米のチリを拠点とするラン航空とブラジルのTAM航空が、ラン航空がTAM航空を買収する形で、経営統合を目指すそうです。

経営統合と言ってもエールフランスとKLMのように、別々の航空会社のブランドとするらしいです。

ラン航空は、チリやエクアドル、ペルーなど南米の最大手の航空会社で、JALと同じワンワールドに所属します。

それに対して、TAM航空はいつ今年の5月にスターアライアンスに加盟した会社です。

TAM航空が買収される形なので、スターアライアンスから撤退、ワンワールドに移籍があるかもしれません。

でも、別々の航空会社として運航するので、アライアンスは変わらないかもしれません。

とにかく今後の動向を見守りたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

やはり高い スイスインターナショナルエアラインズ [航空時事]

[PR]エールフランス等とも提携。全世界にネットワークを持つ海外ホテル予約のオクトパストラベル。




スイスインターナショナルエアラインズのヨーロッパ航空券はやはり高いです。

なぜこんなに高いのでしょうか?

8月から9月の値段
13.8万円円から

例えば、他のヨーロッパ系では、

ルフトハンザ 12.7万円
エールフランス 9.7万
アリタリア 7.2万

2倍もします。何か理由があるのでしょうか?

知っている方教えてください。
nice!(0)  コメント(0) 

気になる航空会社番付が公表されています [航空時事]

マイレージの貯め方をまとめたサイト作りました。日々更新中。意外な裏技も見つかる!?
アクセスはこちらから


サッカーのワールドカップのように世界ランキング何位?というのがありましたが、リクルート社から航空会社の番付が発表されています。

こういう話題にはすごく興味があります。

一位は、シンガポール航空
二位は、エミレーツ航空
三位は、エアタヒチヌイ
四位は、全日空だそうです。

日本の航空会社ではなく、外国の航空会社はやはり日本人にとって目新しいものなのでしょうか。でも、シンガポール航空はさすがですね。

日本の航空会社も、編にコスト追求ばかりすねのではなく、日本独特のお客様の立場に立ってという原点に立ち戻ってほしいですね。

以下引用
====================
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100714-00000046-zdn_mkt-sociより

飛行機に乗ってみて、満足度が高かった航空会社はどこですか? 昨年、海外へ行くのに飛行機を利用した人に聞いたところ、総合満足度で「シンガポール航空」(4.46ポイント※)がトップであることが、リクルートの調査で分かった。

次いで「エミレーツ航空」(4.21ポイント)、「エア タヒチ ヌイ」(4.20ポイント)と続いた。

※満足度のポイントは「満足である」(+5)、「どちらかといえば満足」(+4)、「どちらともいえない」(+3)、「どちらかといえば不満」(+2)、「不満である」(+1)として算出した加重平均値。

 「シンガポール航空」を高く評価した人からは「乗務員さんはいつも素敵な笑顔で対応してくれる。機材も新しく、食事も問題ない。数多くある航空会社の中でもお気に入りの1つ」(女性30代)といった声があった。また2位の「エミレーツ航空」については「ツアーで利用したのだが、エミレーツを利用したということが思い出の1つになるくらい、総合的に素晴らしかった」(女性20代)などの意見があった。

 ちなみに日本の航空会社を見てみると、「全日空」(4.16ポイント)が4位にランクイン。会社更生手続き中の「日本航空」(3.94ポイント)は、昨年の6位から11位にダウンした。

●「ハード」部門で改善が進んでいる

 満足度を部門別に見てみると、航空機の機材・設備については「シンガポール航空」(4.33ポイント)がトップ、以下「エミレーツ航空」(4.29ポイント)、「ニュージーランド航空」(3.99ポイント)と続いた。全員に満足している理由を聞いたところ「機体の新しさ・きれいさ」(38.3%)を挙げる人が最も多く、このほか「座席の幅・快適さ」(34.0%)、「機内アメニティの充実度」(26.7%)という結果に。

 また客室乗務員の接客サービスについても「シンガポール航空」(4.30ポイント)がトップ。このほか「ニュージーランド航空」(4.18ポイント)、「エア タヒチ ヌイ」(4.16ポイント)と続いた。

 対象40社の平均満足度ポイントを見てみると、「航空機の機材・設備」「機内エンターテインメント」の設備投資に関わる部門で平均満足度が昨年よりも上がっているが、「客室乗務員の接客サービス」「機内食」部門では前回並み。いわゆる「ハード」部門で改善が進んでいるものの、「ソフト」部門が後退するという結果に。

 インターネットによる調査で、昨年飛行機を使って海外に行った4751人が回答した。調査期間は5月21日から5月26日まで。



[PR]エールフランス等とも提携。全世界にネットワークを持つ海外ホテル予約のオクトパストラベル。


nice!(0)  コメント(0) 

気になるサーチャージ [航空時事]

ANAの8月からのサーチャージが発表されました。また、値上げの話です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100611-00000986-yom-bus_all

全日本空輸は11日、燃料費に応じて国際航空運賃に上乗せされる燃油特別付加運賃(サーチャージ)について、8~9月発券分の料金を値上げすると発表した。北米、欧州、中東路線は片道1万4000円で現行より3500円値上げする。ハワイ、インド路線は約1・4倍の8500円、タイ、シンガポール、マレーシア路線は約1・4倍の6500円にそれぞれ値上げする。 全日空は2か月ごとに料金を見直しており、過去2か月の航空燃料の価格が上昇したため、2月以来となる値上げに踏み切る。一方、3か月ごとに料金を見直している日本航空は、9月まで現行価格を据え置くため、8~9月分のサーチャージは全日空より片道で3500円~500円安くなる。観光客が多いかき入れ時だけに、集客面で日航には有利に働きそうだ。

なかなか各航空会社とも厳しいのでしょう。しかし、JALは本当に値上げしなくて大丈夫なんでしょうか? 安さを追い求める、アメニティーはともかく、安全性が失われるのが心配です。私は製造業に勤めていますが、安全第一は鉄則です。


[PR]

nice!(2)  コメント(0) 

JALの株主優待券廃止へ [航空時事]

マイレージの貯め方をまとめたサイト作りました。日々更新中。意外な裏技も見つかる!?
アクセスはこちらから

2010年、成田-ニューヨーク線から新しいANAがスタート



JAL株主優待券ですが、廃止の方向で進みそうです。経営再建中なので当然といえば当然のことですか…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000589-san-bus_all

会社更生手続き中の日本航空は3日、顧客離れを防ぐために検討していた株主優待制度の継続について、正式に断念することを決めた。公的資金の投入を受けるなかで、破綻への責任を負うべき株主への優待を続けることに国土交通省などが反対しており、は、理解が得られないと判断した。 日航の株主優待制度で、保有株数に応じて、割引運賃が適用される優待券を配布していた。1月19日に会社更生法の適用を申請した時点では、100%減資で株券が紙くずことなること受け、発行済みの優待券利用は有効期限の5月末まで使えるが、新規発行は行わないことを決めた。 ただ、更生計画の提出が遅れているため、減資の実施は今秋以降にずれ込む見通しで、それまでは株式が存続するため、日航と同社を支援する企業再生支援機構は株主優待制度の継続を検討していた。 しかし、割引優待券は実質的な値下げとなり、財務体質の悪化につながりかねないとして国交省などが反対。前原誠司国交相も先月28日の会見で「ゾンビみたいな話だ」として、制度の継続を非難していた。


JALはあらゆる手段を使って健全経営を目指しています。日本の航空会社といえば、JAL。もうそういう時代は終わった感があります。



[PR]JALに乗ってJALを元気に!!
JAL 日本航空
nice!(1)  コメント(0) 

さびしいニュース - JAL神戸空港と松本空港撤退に思うこと [航空時事]

マイレージの貯め方をまとめたサイト作りました。日々更新中。意外な裏技も見つかる!?
アクセスはこちらから

2010年、成田-ニューヨーク線から新しいANAがスタート



JALが本日の便を持って、神戸空港と松本空港から撤退するというニュースが飛び込んできました。

これがJALの再建に向けた、地方路線撤退の布石となって行くと思います。

神戸空港は私は兵庫県民ですが、恥ずかしながら一度も利用したことがありません。いつも、伊丹か関空です。

なぜ神戸空港を作る必要があったのか、それはまた別として、このニュースは非常に残念です。やはり利用する人のことを考えると続けてほしかったという気持ちもあります。

しかし、日本を代表する航空会社が立ち直るためには必要なことです。別の会社にぜひとも頑張ってもらいたいですね。


[PR]旅行好きのあなたに




nice!(0)  コメント(0) 

アイスランドの時のように騒がれなかったが…中米で火山噴火!! [航空時事]

マイレージの貯め方をまとめたサイト作りました。日々更新中。意外な裏技も見つかる!?
アクセスはこちらから

2010年、成田-ニューヨーク線から新しいANAがスタート


27日にグアテマラで火山の噴火があって、死亡者が出ました。もちろん空港も閉鎖です。アイスランドの時のように大きなニュースとはなりませんでしたが、相次ぐ天災で被害にあっておられる方々、また死亡された方々に哀悼の意を表します。

地震や豪雨、火山など天災は本当につらいものです。日本や我々ができることはいっぱいあると思います。いつかはこういう人たちのために役立てられればと思っています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100529-00000052-jij-int

中米グアテマラの首都グアテマラ市の南方40キロにあるパカヤ火山(標高2552メートル)で27日、大規模な噴火が起き、28日も活発な火山活動が続いている。現地からの報道では、取材中だった地元テレビ局の記者を含む2人がこれまでに死亡し、1900人以上が避難。市民生活に深刻な影響が出ている。  グアテマラ市では、滑走路に降り積もった火山灰のため、国際空港が離着陸を中止した。政府は被害が懸念される周辺地域に非常事態宣言を発令し、警戒を強めている。  また、南米エクアドルでも28日、首都キト南東135キロにあるトゥングラウア火山(同5023メートル)が噴火し、大量の火山灰や溶岩が噴出した。同国最大の都市グアヤキルの国際空港が閉鎖されたほか、ロイター通信によれば、噴煙は一時上空10キロにまで達し、一部の航空便が迂回(うかい)を余儀なくされた。ただ、地元の火山研究所によると、噴火活動は小康状態に向かっているという。



[PR]私も読んでいます。世界の今が分かる雑誌


nice!(0)  コメント(0) 

これはちょっとやり過ぎ ANAとJALの仁義なき戦い [航空時事]

マイレージの貯め方をまとめたサイト作りました。日々更新中。意外な裏技も見つかる!?
アクセスはこちらから

2010年、成田-ニューヨーク線から新しいANAがスタート



今日のヤフーのニュースで次のような記事を見つけました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100523-00000000-fsi-bus_all

会社更生手続き中の日本航空と全日本空輸の料金引き下げをめぐるさや当てが激しさを増している。4月からバースデー割引を導入するなど値下げ攻勢をかける日航に対し、全日空は「国から支援を受けながら値下げをするのは不公正だ」と批判の手を緩めない。ようやく回復の兆しはみえたとはいえ、一昨年のリーマン・ショック以降、航空需要は低迷しており、少ないパイを奪い合う消耗戦が続いている。その先にあるのは生き残りに負けた航空会社の淘汰(とうた)か、それとも「共倒れ」か-。

この記事を見てとても悲しくなります。JALもANAもそれぞれよいところがあります。いくらライバル会社だからといって、2倍マイル携帯でマイル、家族マイルなど、似たようなことで客集めしているような気がします。

ANAは中国路線やアジア路線、JALは長距離路線や地方路線といった、それぞれの強みがあったはずです。お互いのまねするようになっては個性が無くなります。

私は個性のある人が好きです。その人しかできないことってありますよね。航空会社も当てはまるのではないでしょうか?



[PR]あなたが気になる情報は? すべてチェックしよう!!
2010年、成田-ニューヨーク線から新しいANAがスタート
今話題の100円につき7マイル貯まるJALマイルフォン-申し込みはこちらから
最新航空業界の動向とカラクリがよ~くわかる本@楽天市場
nice!(0)  コメント(0) 

また痛ましい事故が起きました リビアで航空機事故 [航空時事]

飛行機の事故は、他の移動手段と異なり、起きるとすごくむごい事件になります。

今回は、リビアのアフリキーヤ航空がトリポリ空港に着陸失敗して、103人もの尊い命が失われました。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK869192920100512

犠牲になられた方々に心よりお悔やみいたします…


[PR]期間限定ポイントを有効活用できます!Save the Children JAPANにポイントで寄附(募金 チャリテ...
nice!(0)  コメント(0) 

関空は 伊丹は!? 羽田がますます便利に [航空時事]

今日の新聞を見ると、羽田空港からアメリカ系エアラインの4線が決定したと書いてありました。

デルタ航空にロサンゼルスとデトロイトの2路線を、アメリカン航空にニューヨーク線を、新規のハワイアン航空にホノルル線をという内容です。

私は関西在住なので、関空や伊丹が充実してくれればという思いがあります。しかし、「伊丹→羽田→海外」という新しい航空ルートが確立されるかもしれません。確かに、私は兵庫県民なので、関空は遠いですので…

ただ、関空は最低年1回は使用しているので、愛着があります。関西の空港から海外へ、いつまでもいけるといいですね[位置情報]



[PR]関空の宿泊は、ホテル日航関西空港で。高級感あふれるホテルがあなたの旅をサポート楽天トラベルで今すぐ予約を。

nice!(0)  コメント(0) 
航空時事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。