So-net無料ブログ作成
タイ国際航空 ブログトップ

タイ国際航空も格安航空会社へ [タイ国際航空]

[PR]タイ国際航空等とも提携。全世界にネットワークを持つ海外ホテル予約のオクトパストラベル。



先日ANAが格安航空会社を立ち上げるというニュースが流れましたが、今度はシンガポールのタイガーエアーというシンガポール航空系列の格安会社とタイのタイ国際航空との提携で、バンコクを拠点に格安会社が誕生するという情報です。

今度はバンコクまで1万円とかそういう時代になるのでしょうかね。


以下抜粋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100803-00000571-san-int
===========================
シンガポールの格安航空会社タイガー・エアウェイズ・ホールディングスがタイ航空と共同で、バンコクを拠点とする新たな格安航空会社「タイ・タイガーエアウェイズ」を設立する。新たな格安航空会社の設立で、アジア域内の格安航空による値下げ競争が、一段と加速しそうだ。

 同社はバンコク・スワンナブーム国際空港から、片道5時間の範囲を中心に国際路線を開設する。来年2011年第1四半期から運航を始める予定だ。

 2日の会見でタイガー・エアウエイズ・ホールディングスのトニー・デービス最高経営責任者(CEO)は、「バンコクを拠点とすることでより利益をあげられる。タイは国内市場も含め、地域できわめて重要な市場だ」と述べた。また、タイ航空側も格安航空会社を設立するにはタイガーのノウハウが不可欠だったとしている。

 日本を含め東アジア地域にはすでに45以上の格安航空会社がある。なかでもタイガー・エアウェイズと、マレーシアのエア・アジア、オーストラリアのカンタス航空系のジェットスターの格安航空大手3社が、アジア各地に子会社を設立し、路線拡充を図っている。バンコクにはエア・アジアがすでに子会社を置いている。
nice!(0)  コメント(0) 

一気に5000マイル獲得のはずが…とほほの話 [タイ国際航空]

9月にタイの旅行を予定して、タイ国際航空の公式ホームページから予約を入れました。

すると、往路はVクラスと、復路はHクラスとなりました。

私はユナイテッド航空のマイレージを貯めていますので、調べてみるとHクラスは100%加算、Vクラスは加算外でした。

バンコクから関空まで片道2500マイルほどなので、往復でそれだけしか獲得できないことになります。

いやはや、残念ですが、安くで買えたので、50%の加算だと思うしかないですね。まったく加算されないよりもましですから。

タイ国際航空のVクラスには注意しましょう。ANAでも貯められません。



[PR]タイの旅行をより楽しもう!! 楽天市場では送料無料
タイ自由旅行マニュアル

タイ自由旅行マニュアル

価格:1,680円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0) 

東南アジア、ヨーロッパ、アフリカ… ビジネスクラスであなたはどこに行きたい? [タイ国際航空]

タイ国際航空より、太っ腹キャンペーンを実施しています。

関空より出発で(関西在住の私はとてもうれしいです)、バンコクを経由して、ヨーロッパ、南アジア等の国々へビジネスクラスの往復航空券が当たるキャンペーンをしています。

http://www.thaiair.co.jp/special/osakatg672cp/silk/index.html

さあ、あなたはどこへ行きたいですか?

南周りでビジネスクラスでヨーロッパ観光なんていいかもしれませんね。



[PR]通常の格安航空券をお探しの方は楽天トラベルで!!

nice!(0)  コメント(0) 

サッカーW杯出場選手決定 南ア往復6万円で観戦!! [タイ国際航空]

いやはや、サッカーファンの人にはドキドキだったと思います。

昨日南アフリカのW杯出場選手が発表されました。

あなたのお気に入りの選手は入っていましたか?

さて、タイ国際航空では、日本人向けに南アフリカ往復の航空券を6万から発売していることをご存知でしたか?

同航空会社サイトにてキャンペーンをやっていますよ。

http://www.thaiair.co.jp/special/southafrica/

サッカーファンのみなさん、時間を作って未知なる南アフリカへどうですか?


[PR]サッカー日本代表Tシャツ。3270円で販売中。楽天市場。

nice!(0)  コメント(0) 
タイ国際航空 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。